観光・体験

金沢の北部に位置し、古代米の里「深谷温泉」がある自然豊かなエリア。四季の美しい風景が楽しめるレストランや、山菜や岩魚など山・川の新鮮な幸が楽しめるお店が散在している。また、工芸や芸能などアートに関心の高い土地柄でもあり、風土に根付いた個性的な芸術にも出会えるスポット。

 


松根城跡
松根城跡

松根城は、石川県(金沢市)と富山県(小矢部市)の県境にある松根山の尾根に沿って長く築かれており、加賀と越中を結ぶ交通の要衝でした。

 

築城年代は不明。寿永2年(1183年)に木曾義仲が陣を張ったと伝えられています。15世紀ごろ一向一揆衆の城となり、慶長20年(1615年)一国一城令により廃城となりました。

 

現在は城址公園として整備され桜の名所となっています。

 


波自加弥神社
波自加弥神社

波自加弥神社は、医薬調味の神様、波自加弥神(はじかみのかみ)と八幡神(やはたのかみ)をお祀りしています。食べ物の神様というのは珍しく、毎年6月15日には生姜などの香辛料をおまつりする「はじかみまつり」が行われます。

 

お祭りの日は、県内外から生産団体が訪れ、自身の作った香辛料を奉納し、生姜湯が振舞われます。

 

●境内参拝:無料

●所在地:〒920-0107 石川県金沢市二日市町ヌ131 MAP

●TEL:076-258-0346

 


宗桂会館
宗桂会館

金沢製作所構内に金沢の伝統工芸「加賀象嵌(かがぞうがん)」と日機装の先端技術を展示、ご紹介する宗桂会館があります。

 

加賀象嵌は金属素地の表面を鏨(たがね)で彫って、出来た溝にその素地と違う金属(金、銀や銅合金等の線や板)を嵌め込むという、彫金技法の一つで、見た目よりも実際に使うことを考えて作られた高品質の工芸です。

 

●会館時間:10:00~16:00(年中無休) ●入場料:無料

●所在地:〒920-0177 石川県金沢市北陽台3-1

(金沢テクノパーク)日機装金沢製作所内 MAP

●TEL:076-257-4181

●公式サイト:HP

 


二俣紙すきの里古里館・二俣和紙
二俣和紙紙すき体験

金沢製1300年という長い歴史を持つ二俣和紙は、加賀藩御用達の高級和紙として発展しました。二俣紙すきの里古里館では、和紙の原料を栽培するほか、紙すきの道具や工程を展示・紹介しています。予約をすれば、紙すき体験にも挑戦できます。

 

金箔や押し花を使って、自分なりにアレンジしてみるのも楽しい体験です。

 

●会館時間:9:00~16:00 ●定休日:火水木

●所在地:〒920-1102  石川県金沢市二俣町ハ-4 MAP

 


 

石川県馬事公苑
石川県馬事公苑 乗馬体験

手袋とスラックスさえ用意すれば、初心者でも乗馬OK。ブーツはレンタルできます。親切な指導で、安心して乗馬を楽しむことができます。

 

乗馬は老若男女問わずその人の体力・運動能力に合わせて誰でも楽しむことができるスポーツで、医療効果及びフィットネス効果も絶大です。また愛馬たちと触れ合うことで心も癒されます。 

 

●営業時間:9:00~17:00(水曜は正午まで) ●定休日:水曜午後・木曜

●所在地:〒920-1102  石川県金沢市二俣町ハ-4 MAP